Scholar’s Gift for ALEXANDERLAMONT

rangoon_candleholders
ALEXANDERLAMONTとのコラボレーションで生まれたギフトコレクション。日本とタイのクラフト技法やデザイン感覚を交えながら、明王朝時代の学者が机上に置いて、手元で愛でることを嗜んでいたかのようなアイテムをイメージしたギフトコレクション。始まりの14アイテムのうち8アイテムをデザインした。


interview in August 19,2015


Rangoon Candleholders

寺院などの伝統建築の尖塔にある頂華を反転させ燭台に見立てた。緑青の艶を出すブロンズを金箔で縁取られたガラスに浮遊するように収めることで、素材のコントラストと優雅なロウソクの光を演出した。




halfmoonvotive
Half Moon Votive

半月という名のキャンドルホルダー。真円形の真鍮を半分に曲げ、鎚起で生み出される表情はロウソクの光を優しく反射させる。表面の質感は緑青の経年変化で深みを増していく。




quill_vases
Quill Bud Vases

8角形の小さな一輪挿しのシリーズ。ブロンズの表情が生み出す経年変化と非対称なバランスで佇む様は、日本のわびさびを意識したデザイン。






Midori Incense Burner
日本寺院で見る「しめ縄」の形状と、立ち上がり燻るお香の煙を融合させた、小さな香炉。時の経過で深みを増すブロンズの表情を楽しみながら香りに癒されるひとときのために。




crystal_virtue_boxes
Crystal Virtue Boxes

日本の茶道具にある「棗」の意匠を原型にした小物入れ。ロッククリスタルとタイの伝統工芸であるヤンリパオ(タイ南部特有の蔦性)の籠作りでできた蓋という素材の置き換えをすることで新しい美術品としての在り方を試みた一品。




Peking Drop Bottles

中国にある北京ガラスと言われる壺をつくる技法を用いて、ギフトコレクションに合わせて小瓶をリデザインした。色ガラスの素材で層を作りながら吹いていく技法で、瓶のふちのその層を見ることができる。




bronze_seal_boxes
Bronze Seal Boxes
何気ない石のような質感の2つの小箱をブロンズで成型した。見た目の雰囲気の割にずしりと重みがあり、持った時により手の中に深く沈む感触を与える。






Photography: Yuna Yagi
The Long Tray

ギフトコレクションのアイテムで景色を創るためのロングトレイ。
一つの空間と捉えたトレイの上に、コレクションアイテムをしつらえることをイメージした。石川県の山中漆器の職人が仕上げた繊細な木のフレームと、タイでつくられたエイ皮の底板を合わせた異文化工芸が融合した一品。

ページの先頭へ戻る